make video

make video >> ビデオ制作の基礎準備

さっそく自作でビデオ制作をはじめよう!

写真を使ったビデオ制作は、プロへ依頼しなくても、自分で簡単に制作することができます。押し入れにたまっている写真をひとつの映像にまとめることもできますし、最近撮った写真をまとめることもできます。きっと素敵な自作ビデオができると思いますのでさっそく始めてみましょう!!

まずは基礎準備♪

ビデオを制作する前にまずは基礎準備をしておくことが大切です。ここでは基礎準備のご紹介をしています。

写真と音楽の準備♪

まずは、写真と音楽の準備をしましょう♪写真も音楽も好きなものを選びましょう。写真にあった音楽でもいいですし、また、写真が旅行の時のであれば、その土地の音楽であったり、旅行先で聞いていた音楽や、旅行にいったメンバーの好きな音楽でもいいですよね♪

今から制作するために必要な写真と音楽を準備したら、フォルダーをつくってパソコンへ取り込みましょう。

写真はデジカメであれば、そのままデジカメの写真を取り込む方法でできます。既に現像されている写真のデーターを取り込む場合は、スキャナーを使用して取り込みましょう。また、音楽も同じようにフォルダーを作って取り込みましょう。

ムービーメーカーの起動

まずは、今回使用するソフト、ムービーメーカーを立ち上げましょう。ムービーメーカーは、パソコン場面上の左下にある「スタート」から「すべてのプログラム」へ行き、「ムービーメーカー」を見つけましょう。windows xp であれば「アクセサリー」の中にあると思います。

もしもない場合は、マイクロソフトのホームページより無料でダウンロードができますので、ダウンロードからはじめましょう。ダウンロードには多少時間がかかりますから、時間に余裕のある時にしましょう!!

イメージ♪

今から制作するビデオのイメージを膨らませましょう。どういう風に制作したいのか、どんな仕上げにしたいのかをイメージしておきましょう。イメージすることは大切ですよ♪まずは使う写真を準備しますよね。そして、それに合わせた音楽を準備します。そして、この映像にどんなストーリー性をもたすのかもイメージしましょう!!

映像はただ流すよりもストーリー性が合った方が、より見るのが楽しくなります。淡々と写真を流すのではなく、人物の写真と写真の間に、風景の写真を入れてみたり、遠くからの引きの写真から、あっぷの写真にしたりと見る側の立場にたって制作するとより良い出来になることでしょう♪素敵なビデオ制作をしたいのであれば、ストーリー性をイメージすることも大切ですよ!!

注目サイト

ZIPPO

Last update:2017/6/9